ゴルフ会員権の売買方法をご存知ですか?

ゴルフ場には二種類のものがあり、会員制のゴルフ場と一般の人が気軽にプレーするゴルフ場です。

この事も正直初めて知りました。

ゴルフはみんな同じものだと思っておりましたが、やはり今まで興味が無く無関心なだけに、知らない事が多すぎますね。

そうなりますと、やはりゴルフ会員権を持つ人達は限られた人達なのでしょうか。

売買できるだけの信用や立場も含まれているのですね。

そして、会員制を行っているゴルフ場の会員権の種類があるそうです。

預託金制、株主会員制、社団法人制の三つです。

何か株の取引に使われそうな言葉が出てきました。

ゴルフ会員権の売買はこうした株に関係しているのかと思ってしまいます。

そのうちの株主会員制というものは、ゴルフ場の株主になる代わりに、会員権を手に入れるといったものなのですが、そうなりますとゴルフ場の経営にも参加できるという事ですね。

少し自身の利益を考えた会員権という感じなのでしょうか。

この三つを比べると長所、短所は見えてきますね。