男、40代、正社員です。先日、中古楽器を購入する際に、キャッシングサービスを利用しました。借入先は、銀行ですね。自分の給与口座のある銀行です。よくキャッシュカードに付帯しているキャッシングサービスがあるじゃないですか。今回は、そのキャッシュカードに付帯しているキャッシングサービスをつかったのです。借り入れ金額は10万円ほどですね。もうね、以前から探していた民俗楽器を見つけてしまって、運命だと思いました。しかしね、そういった中古楽器を置いているお店はニコニコ現金払いが鉄則なのですよ。ですから、利用したのが銀行のキャッシングサービスというわけなのです。今ではどこにでも、コンビニエンスストアーにでも、キャッシングサービスができるATMが設置されていますからね。ですから、今回の急な物入りに、即対応することができました。やはり付帯できるサービスはなんでも付帯させておくべきですね。今回のことで、強くそう思いました。 こちらで収入証明不要 キャッシングについて書かれていますので参考にして下さい。
朝食、昼食、夜ご飯はしっかりと食べているのに、
どうしても夜食が辞められない。そんな方におすすめなのが、
夜間断食ダイエットです。

(食事制限が辛い方は、こちらhttp://www.mitzyas.com/
覗いてみてください。)

このダイエットは、朝食、昼食、夜ご飯をしっかり食べること、
ただし、夜間は何も食べないというダイエットの方法です。


ポイントは、就寝前3時間は水分のみで過ごすようにすることです。
24時に寝る人であれば、21時には、23時に寝る人であれば、20時には、
夕飯を食べ終わっておくというのが決まり事です。


ただ、その間は水分を取ることはOKです。
糖分の含まれていないものであれば、飲んでもダイエット効果が得られます。


また、倖田來未さんもダイエットとして採用していた方法なんですが、
18時までに夕食を済ませて、18時以降は何も食べないようにすると、
更に夜間断食ダイエットの効果を得られますが、


他のダイエット方法と比べて、特に簡単で我慢不要の方法となるため、
効果はゆっくり、じわじわと得る程度になります。




そういえば、最近ミュゼに行っていないなぁ。
2月にワキの脱毛の1回めをしてから、2回目以降は行っていません。
600円のキャンペーンだということもあるかもしれません。
だって、もしこれが1万円のコースなら確実に予約して脱毛していると思います。
でも、600円でもきちんとムダ毛がなくなるまでやりたいと思います。
なので、そろそろ予約しようかな。
予約といえば、美容室の予約もしないと。
去年の11月に髪を切ったっきりなんです。
実はそこの美容室、表参道にある美容室で友だちに紹介してもらってちょっと安くカットをお願いできるんです。
お願いしてみてとっても良かったので、もう地元の美容室に行こうっていう気が無くなってしまったくらい。(というか、浮気をするのが申し訳ないっていう理由でもありますが)
でも、表参道までいくとなると結構たいへんなんですよね。
しかも、予約もなかなか入れられないし。
とくに私が行きたい日曜日は朝から予約がびっちりと入っているようです。

PR/ミュゼ 予約裏ワザ

ジムニーキング

| トラックバック(0)
ストジムニーはだいぶ少ないですが...エンジン形式だと4ストですね。ターボ付いてるはずですが、アルトワークスという化物軽自動車と同じ型です。速いですよ(笑)

姉ちゃんが車検の代車でジムニー乗って帰ってきたんですが、結構いい感じです。

昨日、あんなに怒ったことないってくらい怒る夢見た! ジムニーちゃんたたいたり落書きしたりしてたんよ。それにぶちギレるっていう夢。

よくわからない夢だったけど、今思うと、おもしろいな。。。

帰化 日本

| トラックバック(0)
帰化 日本が大好きな皆さんなので、いまさらながらの話題かもしれませんが、日本の良さのひとつは、便利さにもありますよね。よく指摘されるのは、帰化に関するあの自動販売機の多さです。僕の学校の自動販売機置き場には、それこそ、10台くらいの自動販売機がすらっと並んでいて、もうそれは圧巻です。
日本人にとっては、自動販売機が並んでるだけの、単なる日常風景なのでしょうけれど、私たち外国人にとっては、もうかなりびっくりものの光景です。
帰化 日本を考えるとき、このような日本の便利さも当然考慮に入ります。便利さといえば、私の最寄り駅に3つもあるコンビニもそのひとつといえるでしょう。私がホームステイをさせてもらった九州のお寺さんの話によると、日本でも、30年くらい前は、コンビニなんてほとんど無かったそうですね? それが今では、ひとつの駅に、3つも4つもあって、もちろんチェーンが違いますから、品揃えも違うわけで、そうすると3つ併せれば、かなりの商品を24時間買えることになりますよね。
帰化 日本を考えるとき、もし不便な日本だったら、帰化したいひとも、そう多くはないはずなのですが、これだけ便利だと、日本国籍をとってずっと日本に暮らしたい・・・と思うことは、それほど少なくない、我々外国人の願望といえるでしょう。その証拠に、日本に帰化を希望し、帰化を許可される外国人は、年間1万人を超えるようですね。

Favorites

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

カテゴリ

ウェブページ

2018年10月

  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31